Google+ ハブラシ★ハンター: 10月 2017

2017/10/29

【File17】T字ハブラシ

ハブラシ★ハンター T字ハブラシ
【出願番号】特許出願平11-376153
【公開日】2001年6月12日
【課題】歯ブラシの毛先が肝心な歯肉溝に届かず、プラークの除去が困難な事態を解決する。

ごめんください。
究極の歯ブラシと愛を求めてさすらうハブラシハンター(独身)だす。
T字型の『T』ってやっぱりTOOTHの『T』?
もしかしたらAからZまで順番に植毛の形を試してみたのかな?
するってえと、『T』なんて最後の方の20番目だから、19個も失敗続きだったのかもしれないよな。う~ん、案外、苦労したんだね。
使ってみるってえと…おお、不思議な感じだ。細~い歯ブラシのようでいて、手前がどっしりしてる。先っちょが歯の間にも届くからうれしいねえ。食べかすがよく取れちゃうよ。
えっ?歯肉溝を磨くから細くしてあるって?
歯肉溝ってのは、歯と歯ぐきの境目のことか。なるほど、ここをしっかり磨かなきゃいけないからそのために細くしてあるのか。そういえば、この前診てもらった時に、美人の歯科衛生士がそう言ってたな。マスクしていたから本当に美人かどうかわからんけど、そっちの方が気になっちゃって、あんまりよく話は聞いてなかったんだけどね(笑)
『歯は宝物ですよ』とも言ってたっけ…そうか、宝物の『T』か。






2017/10/22

【File 16】ハンドスピナー歯ブラシ

ハブラシ★ハンター ハンドスピナーハブラシ
【出願番号】 特許出願2010-232363
【 公開⽇】 2012年5⽉10⽇
【解決⼿段】磨く場所にあ わせて、保持部3を中⼼に回転ハンドル15を操作し⻭ブラシ10を回転させる構造とする。

ごめんください。
究極の歯ブラシと愛を求めてさすらうハブラシハンター(独身)だす。
おおっと、これはちまたで大流行中のハンドスピナー付きの歯ブラシだすか?
さすがだすなあ…
と思ったら、7年前の出願だっただす。
時代を先取りってやつだすな。
ハンドスピナーみたく、もっと柄を短くして手の中でクルクル回転できるようにすれば、歯ブラシのヘッドを回す磨き方が流行するかもしれないだす!
チョイと飛び散るのが問題だすが、子どもなんかすっごく喜んで面白がってくれそうだす。
そんでもって世界的に流行したら、アメリカあたりで、スピナー歯磨き競争大会なんか開かれそうだす!
世界中のスピナー磨きのテクニシャンたちが集合しちゃうだす!
ま、まさか、つまむだけの電動回転式のスピナー歯ブラシなんて出しちゃうだすか?
2ヘッド、3ヘッドどころじゃなく4ヘッド、5ヘッドでにして、効率アップなんつって…まるで手裏剣みたいなもんが出たりして…
もう、そうなっちまうと、かんぺきに遊びの世界だすなあ(笑)




2017/10/17

【File 15】インジケーター歯ブラシ

ハブラシ★ハンター インジケータ付きハブラシ

【出願番号】特許出願平11-290885
【出願日】1999年10月13日
【解決手段】互いに相溶性が無く且つ比重の異なる2種類以上の液体3a,3bを把手部2の一部に可視できるようにして封じ込めてあることを特徴とするインジケータ機能付き歯ブラシ。

ごめんください。
究極の歯ブラシと愛を求めてさすらうハブラシハンター(独身)だす。
うちの洗面台に砂時計が置いてあるんだけど、こいつがありゃ、もうお払い箱だね。
なかなか便利なもんを考えてくれるねえ…
ん?あれ?…でも使ってる途中で、このインジケーターってヤツが見えないぞ。せっかくの機能なのに、これじゃ、どんくらい磨いたのか、いちいち歯ブラシを口からひっこ抜かなきゃわからんなあ。
それに、上の歯を磨いたら中の液体が逆流しちまって、戻っちゃうんじゃないか?
え?その方が長い時間磨けて良いって?そういう問題じゃないだろ。
あ、そうか。洗面所には鏡があるんだっけ。そうそう、鏡を見てインジケーターをチェックしながら磨けば…おお、これで解決だ!
それと上の歯を磨くときには、チョイと頭を下げて…と。そうそう、そうすれば逆流しないや。
ふふん、やっぱこいつは、便利だわ。





2017/10/09

【File 14】歯ブラシブラシ



ハブラシ★ハンター ブラシ掃除具付きハブラシ
【課題】歯ブラシのブラシを掃除するブラシ掃除具を歯ブラシ内に収納し、歯ブラシとブラシ掃除具を一体のものとして利用保管する。
【公開番号】特許公開2010-264211
【出願日】2009年5月15日


ごめんください。
究極の歯ブラシと愛を求めてさすらうハブラシハンター(独身)だす。
みなさん歯ブラシはそんなに長くは使っていないでしょうけど、まさか旅行先以外で1回だけで捨てちゃう人はまずいないよね。普通なら、何回か使って、汚れてきたり、毛先が曲がってきたら交換だよね。それまでの間、やっぱり歯ブラシは大切にしなきゃ…。
で、こいつの登場だ。
汚れた歯ブラシで磨いたって、歯はちっともきれいになんかなりゃしない。かえってばい菌だらけになっちゃうかも…だからきれいな歯ブラシで磨いてこそ!てわけだ。
この頃、駅の公衆トイレでもウォシュレット(温水洗浄便座)が付いているところが増えたよね。あれって、みんな使ってるのかな?誰が使ったかわからんのはちょっと…という人もいるでしょ?でもね、最近ノズル洗浄機能付きってのを見つけてね。あのノズルがきれいなら、誰でも気にせず使えるんじゃない?ま、それと同じようなもんだよ。歯ブラシの共有なんてしないけど、きれいなブラシで磨かなきゃね!
それでもって、その掃除用の歯ブラシをもきれいじゃなきゃなんないから、そいつを掃除する、更に小さなミニブラシが付いていたら、もっと清潔かも…って思ったんだけど、それじゃマトリョーシカみたいじゃん!(笑)



マトリョーシカ



2017/10/02

【File 13】栓抜き歯ブラシ

ハブラシ★ハンター 栓抜き付きハブラシ
【出願番号】実用新案出願平5-13781
【出願日】1993年3月24日
【効果】 栓抜きを携帯して同時に歯ブラシも携帯することができ、使用が極めて簡便である。

ごめんください。
究極の歯ブラシと愛を求めてさすらうハブラシハンター(独身)だす。
何でもくっ付けりゃいいってもんでもないんだけどなあ…栓抜きかぁ…
最近はペットボトルの台頭で、ジュースはおろかワインまでペットボトルだからなあ。栓抜きなんか使うのか?って思ったけど、ビールがあったわ。ビール。
缶ビールはチョイと味気ないぜ。やっぱ炭酸強めの瓶ビールに限るよ。栓抜きでシュポッと開けたときのあの音と、香りの拡がりがたまらねえってもんよ。
そいつを歯ブラシに付けちまおうってんだから、粋だよね。
いや、まさかビール飲みながら歯を磨くわけないだろ?別もんだってえの。一緒に使うってわけじゃない。栓抜きとして使うときには、歯ブラシケースになってるんだから、分けて考えなきゃな。だから特許なんだよ。
いつどこで使うのかって?
そりゃあ、こういうものは友だちに見せびらかしてびっくりさせるんだよ。瓶ビール並べてから、いいもんがあるんだぜ!ってポケットからこいつを取り出すのさ。
作った人より、それを見つけてきた俺ってすごいだろ?って自慢しながらね(笑)
そうそう、こいつにはきっと兄弟がいるはずだぜ。
缶切りバージョンと、ワインオープナーバージョンってのがな!
…3本揃えておけば、便利じゃないか?(笑)