Google+ ハブラシ★ハンター: 11月 2017

2017/11/13

【File19】ヌンチャク型フロス

ハブラシ★ハンター ヌンチャク型フロス
【出願番号】特許出願2006-196419
【出願日】2006年7月19日

ごめんください。
究極の歯ブラシと愛を求めてさすらうハブラシハンター(独身)だす。
ワタスが思うに…この発明者は、絶対にブルースリー世代だす。きっと試作品作ったときにも、アチョーと言いながらブルンブルン振り回したはずだす。
そんでもって勢い余っちまって、柄の片っ方がどこかにふっ飛んで行っちまった…
きっとそうだす(笑)
でもワタスなら、『拍子木型フロス』って名付けちゃうかもだす。
そうだす、あの『火の用心~カチカチ』で使う二本の棒のことだす。
まあ、プラスチックだすから、カチカチ鳴らせないだすけんど。
オタクさんならどう使うだす?
『アチョ~』と掛け声をかけながらフロスをちょっと小刻みにしてゴスゴスかけっかな?
それとも、『火のよ~じん、キュッキュッ』てな感じで、ゆっくりしたリズムが良いだすか?
ん?
あれれ?
ちょっと待ってくれだす。
よくよく資料を見たら、発明の名称はただの『歯ブラシ』になっているだす。
あれま、どこにも『ヌンチャク』とは書いていないだす。
ん~こりゃ、アシスタントの(クマガイ)くんの勇み足だすかな。
そういえば、彼の部屋には、相当古い『燃えよドラゴン』のポスターが貼ってあっただす。
まあ、名前はどっちでも、使いやすくて便利ならそれでいいんだすけんど。



2017/11/02

【File18】タバコハブラシ

ハブラシ★ハンター タバコハブラシ



【出願番号】実用新案出願平5-52316
【公開日】1995年3月20日
【目的】 人前で歯ブラシを常時銜えていても、決して不自然ではなく、体裁がよく、また、副次的には胃腸の働きを助けるとともに、禁煙にも効果があり、また衛生的に保管できる銜え歯ブラシを開発することにある。

ごめんください。
究極の歯ブラシと愛を求めてさすらうハブラシハンター(独身)だす。
うんうん、これは禁煙パ●ポからの発想だすな?
でもワタスが思うに、これはタバコを止めたい人には向かないだす。禁煙中は口が寂しいがら、ガムなんか咬んだりしてしまいますが、ブラシじゃちょこっと物足りねえ…って思いますだ。
ん~、そうすっと、やっぱすこれを使うのは、長時間歯ブラシをゴスゴスしたいんだけんど、あんまり長~く磨いていると、あんた潔癖症が?なんて思われるのがイヤで…
他人の目が気になる、ちょっと照れ屋さん…そうそう、オタクさんみたいな方が、人前で歯ブラシするのにピッタリじゃないだすか?
こいつを使えば、いつでもどこでも、いつまでも、遠慮せずに歯磨きができちゃうってわけだす。ああ、あの人タバコ吸ってんだなと歯磨きしてるってバレないだす!
ああ、それと、不良に憧れているんだけど、やっぱす健康を考えてタバコは吸っちゃなんねえと考えている、ちょいとまじめな中高生はどうだすけ?
後輩の前で、悪ぶってちょっとカッコさつけてえんだとか、これからデートだけんど彼女の前で歯磨きさするのは、いかにもキスを狙っているなんて思われちゃうマズイなあ…
なんてときにも、やっぱすこれは便利じゃないかな…とワタスは思うんだすけど。
あとは、オプションで、夜になるとタバコの先に赤く光る小型LEDライトも付けられるらしいんだすけど、ま、そこまで頑張っちゃうかどうかは、オタクさん次第ということで。